浅間山溶岩の芸術 鬼押出し園@軽井沢

軽井沢と言えば白糸の滝。
でもちょっと足を伸ばして「鬼押出し園」まで行ってみてはいかがでしょうか。
ここは浅間山の麓にあり、浅間山噴火の溶岩石が造りだした場所。
園内は広く、坂道にもなっていますが、浅間山を眺めながら散歩するのも気持ちいいです。
f0139474_17392142.jpg
▲30分コースの上にある浅間山観音堂辺りからの浅間山。
ごつい岩石が積み上がっています。




f0139474_1739436.jpg
▲散歩道はこんな感じでキレイに舗装されています。
傾斜がキツイこともないので、年配の方でも大丈夫かと。
f0139474_1740492.jpg
▲浅間山観音堂より。
浅間山とは逆、長野側を眺める景色となります。
遠く見える山の手前には紅葉した木々が延々と。
青い空と共に吸い込まれそうです。
f0139474_17402454.jpg
▲観音堂でお参り。
厄除ということで、御守りなども売っていました。
f0139474_17452355.jpg
▲散歩道入口ではこんなものも。
浅間山には鬼が住んでいるということから、魔除けの鬼なのかしら。ちょっと可愛らしい。
f0139474_1741279.jpg
▲門近くには食堂があり、その上は展望台になっています。
f0139474_17412074.jpg
▲これがその景色。
観音堂から見た方向と一緒ですが、こちらからは足元にも溶岩石が広がっているのがよく見えます。
こんな自然の中、鬼が住んでいても別に疑わないなぁと考えてみたり(笑)

入園料大人¥600。
ちょっと高いと思いましたが、この広大な景色を見たら満足でした。



▼写真をお気に召したら、クリックいただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by m-flavor | 2011-10-29 23:54 | travel
紅葉の雲場池@軽井沢 >>